パパ活による出会いでは食事やデートを行うだけでなぜ男性からの支援が受けられるのか

投稿日:

パパ活出会いとは男女間で認識に違いが生まれやすい

パパ活による出会いは、男性が女性のパトロンとなる形式で成立します。

パパ活による出会いでは食事やデートを行うだけでなぜ男性からの支援が受けられるのか

親子ほどの年齢がかけ離れていても成立することは、あくまでも女性の夢を応援したいと思う人ならば男性側の年齢を問わないからです。

そして、中には年下のパパとなる男性もいるので、パパ活出会いだからといって必ずしも男性が女性の父親ほどの年齢とは限りません。

では、パパ活による出会いにはどのようなパターンがあるのでしょうか。

パパ活出会いは本来の形を理解した上で行う

パパ活出会いは、女性が夢を叶えたいと思っていても経済的な理由で断念しなければならない気持ちを考慮して、経済援助という形で夢を応援することにあります。

支援を行う代わりに女性の時間をパパとなる男性のために一定時間割くことを対価として払うので、年令に関係なく支援してくれるパパと食事やお出かけといったデートに付き合うわけです。

そして、基本的なルールとして大人の関係にはならないという点が、援助交際とは大きく異なります。

セックスによる身体の繋がりを求めないからこそ、還暦を迎えた男性であっても20代女性のパパとして応援することができるわけです。

一方、女性にとっては自分の自由時間を一部割いて人生経験豊富なパパとなる男性と時間を過ごすことは、普段なら入れないランクが上の店へ連れて行ってもらえるチャンスとなります。

社会人として一定のステータスがある男性ほど、交友関係が広くなる傾向にあるので、大学生ならば就職相談にも活用できるでしょう。

社会人になりたてのOLならば、顔を広く売っておける機会に恵まれることになるので、キャリアアップのチャンスにも繋がります。

パパ活出会いにホテルデートが含まれるケースがある

パパ活を行う上で本来の目的を見失ってしまうと、ホテルデート前提の大人の関係に持ち込まれてしまいます。

魅力的な男性としてパパのことを思えるようになってしまい、支援を受けるうちに自然と抱かれたいと思ってパパとホテルへ行ってしまうならば仕方がないことです。

なぜなら、尊敬している思いが恋心に発展してしまうことは、誰にも止められないからです。

しかし、パパ活による出会いであるにも関わらず、最初からお小遣い目当てでホテルデートに応じているならば既にパパ活ではなく援助交際と何ら変わりありません。

そして、パパと愛人の違いは身体の関係の有無ですが、同時に援助交際と愛人の違いは頻度と関係性の強さにあります。

このため、パパ活を真剣に行っている女性にとっては、身体の関係ありきでパパ活を行うライバル女性を迷惑な存在だと考えているはずです。

一方、最初は健全なパパ活であってもパパ活女性の間で情報交換をするうちに、大人の関係まで認めてしまう状態になることは珍しくありません。

経済的な理由で夢が叶えられない女性を善意で支えるパパという存在が、単なる援助交際の延長となってしまう残念な事態です。

パパ活本来の出会いからかけ離れる原因は競争環境にある

パパ活による出会いは、身体の関係無しを前提としていますが、当初は食事やデートのみという関係にも関わらずホテルデートを受け入れてしまう女性がいるのはなぜでしょうか。

ポイントとなるのは、パパ活女性が増えていることと女性の質の問題があります。

経済的に豊かになり人生経験が豊富な男性の数は、高所得者層が一定割合しかいないことを考慮すれば増えることはありません。

一方でパパ活を行い楽して支援を受けようとする女性の数が増えれば、太パパと呼ばれる気前が良い男性の争奪戦なることは明らかです。

ライバル女性との差別化を行う方法として、支援金額を下げるかサービス品質を上げるという2つの方向性となりますが、経済的に豊かなパパほど支援金額については気にしていません。

女性との時間を有意義に過ごせるかどうかが重要となるので、本来ならば自分を磨いている姿を女性がパパに対して見せてあげることが大切です。

しかし、精神的に未熟で競争力が低い女性ほど、価値を高める方法として若さという武器を使ってホテルデートが良いと短絡的に考えてしまう点があります。

まだ男性としての機能が十分なパパならば、女性からホテルデートに誘われて断ることは難しいでしょう。

条件が良いパパ活出会いほどオーソドックスな形が多い

毎月のお小遣いを多くもらえるパパほど、出会いに成功した後もオーソドックスなデートを続けることが多いです。

なぜなら、女性にとってはパパを楽しませようと工夫することになりますが、パパ側は女性の自由時間を割いて一緒に過ごしてくれることが重要だからです。

高所得者ほど忙しく自由な時間が限られてしまうからこそ、自分のスケジュールに合わせてくれる若い女性の存在はありがたいと考えられます。

女性との食事やデートに対して精神的な癒やしを求めているので、スケジュールを合わせて会いに来てくれる女性を応援しようとパパの立場では思うわけです。

このため、ホテルデートを誘いたいと考えているパパの割合は、条件が良いパパほど少なくなります。

ホテルデート狙いならば最初から愛人を囲えば良いのであって、パパとなる理由はあくまでも若い女性との癒やしの時間が欲しいからです。

日頃ストレスが多い仕事環境にある男性ほど、好みの女性とゆったり過ごせる時間は貴重です。

パパ活出会いに関するまとめ

パパ活により出会いに成功すると、女性を男性が経済的に支援する形になりますが、女性が提供するのはあくまでも男性と一緒に過ごす時間です。

愛人関係や援助交際とは異なり、パパ活はホテルデートを含まない食事やデートを行い男性にあやしを与えることです。

しかし、パパ活を行う女性が増えてパパとなる男性の数は変わらないことから、競争環境が生まれてしまい男性の思いとは裏腹に大人の関係を前面に押し出してアプローチする女性が増えています。

経済的に余裕があるパパほど、女性がお金のために本来やりたくないことを無理にすることは避けたいと考えているので、ホテルデートに誘うことは残念ながらパパの支援対象から外れやすくなってしまいます。

-トピック

Copyright© デアケイ , 2021 All Rights Reserved.