真面目な出会い活動で被害にあわないために知っておきたい出会い厨の基礎知識と対処法

投稿日:

出会い厨とは

出会い厨とは、欲求や遊び目的で婚活パーティーやマッチングアプリに参加する人のことを指す言葉です。

真面目な出会い活動で被害にあわないために知っておきたい出会い厨の基礎知識と対処法

単に参加するだけでなく問題行動を起こすなどなどやっかいな人物というニュアンスが込められています。

男女の出会いを仲介するサービスの多くは健全なものであり参加基準として真面目な交際を前提としています。

そんな真剣にパートナーを探す人達が集まる場に出会い厨は下心で参加してきます。

新たなパートナーとの出会いを求めて積極的に活動する人にとって一時の欲求を満たすことしか考えていない出会い厨は非常にやっかいで危険な存在です。

中には深刻なトラブルや犯罪に発展するケースも報告されています。

出会いを求めて活動するならば出会い厨に引っかからないよう注意が必要です。

出会い厨は欲望を元に下心を持って活動する

出会い厨の呼ばれる人物は欲望を元に下心を持って出会い活動に参加しています。

後先を考えずすぐに結果を求めることから直接的で強引な行動が目立つという特徴が見られます。

出会い厨の特徴的な行動として親しくなっていないのに連絡先や個人情報をしつこく聞き出そうとしてくるというものがあります。

出会い厨はとにかく相手との関係を進めて欲求を満たそうと考えます。

ふたりの関係を深めたり打ち解けたりといった本来であれば重要なステップについても結果さえ出ればいいと考えていることから重視していません。

印象が悪くなったとしても結果が出ればOKと考えていることから相手に近づくための手段として連絡先や個人情報を強引にしてでも聞き出そうとしてきます。

態度が不まじめというのも出会い厨の特徴です。

出会い厨は餌食を見つけるために出会い活動に参加しています。

周囲からどう思われるのか、迷惑を欠けていないかといったことは最初から頭にありません。

問題が起きれば別の場所に移ればいいと考えているので表面上はそれなりに取り繕っていても不まじめで不誠実な態度を隠そうとしません。

誘いを断ったら罵声をアビされれたという話もあり注意が必要です。

出会い厨は基本的に自己中心的で他社に対する配慮が欠けています。

相手の迷惑を考えず我を通して行動するのでルールに違反する行動もよく見られます。

自分第一でルールは二の次、欲求を満たしたいということだけを考えて行動するのが出会い厨の特徴です。

ただし、こういった特徴を巧妙に隠して活動する出会い厨もいます。

トラブルにあわないためにも違和感や不安を感じる相手には近づかないのが賢明です。

出会い厨の見分け方

出会い厨と呼ばれる彼ら彼女らは表面的な態度こそ取り繕ってはいますが実態としては欲望を満たすことしか考えていません。

まじめにパートナーを探す他の参加者に対してしつこく絡んだり強引に誘ってきたりとしばしばトラブルを引き起こします。

一番いい対処法は深入りしないことです。

出会い厨の見分け方を覚えておけば初対面でも疑わしい人物かどうかを判断できます。

自分の身を守るためにも基本的なポイントを知っておきましょう。

強引な態度は出会い厨の大きな特徴です。

出会いの場ではいつもより積極的な態度を取る人が多いのは事実ですが出会い厨の場合は度が過ぎています。

やんわり断っても引かない相手は出会い厨の可能性が濃厚です。

なにか違和感や不安を感じる場合は深煎りせず早めにコミュニケーションを打ち切って距離をおいてください。

連絡先や個人情報に異常な興味や関心を示すのも危険なサインです。

大事な情報を相手に教えてしまえばしつこく連絡されたり自宅や職場を特定されて押しかけられる可能性もあります。

常識人は初対面からしつこく連絡先や個人情報を聞き出すようなことはしません。

強引に情報聞き出そうとしてくる相手は警戒してください。

やたら自慢話が多いのも出会い厨の典型的な行動です。

刹那的な結果しか求めない出会い厨は自分を魅力的な人物と見せかけることに熱心で、とにかく自慢話で関心を集めようと考えます。
話に耳を傾けようとせず自分語りに熱中している相手は要注意です。

出会い厨は巧妙に下心を隠して近づいてくるから気をつけろ!

出会い厨とは関わりを持たないのが一番ですが、出会いの場ならどこでも湧いて出る相手に完璧な対策を取るのはこんなんです。

巧妙に下心を隠して近づいてきた出会い厨をそうと知らずに受け入れてしまうケースは多く、軽い気持ちで連絡先を交換のせいでしつこい相手に悩まされる被害は跡を絶ちません。

出会い厨への対処の基本は相手にしないことです。

脈なしと判断されれば勝手に出会い厨のほうが離れていきます。

無視しても一向にめげない相手の場合はきっぱりと迷惑だと伝えるのが効果的です。

なにをされても付き合う気がないとはっきり意思を示せばしつこい態度もおさまります。

出会い厨への対処として効果的なのが一切のコミュニケーションを断つ方法です。

電話は着信拒否しLINEはブロック、メールアドレスも交換しSNSは一時的に鍵をかけると徹底してコミュニケーションが取れないように対策すれば出会い厨からのしつこい連絡を遮断できます。

仕事や私生活への影響は避けられませんがすぐに結果を求める出会い厨は手強い相手だと思ったら以外に早く手を引く傾向が見られます。

あらゆるコミュニケーション手段を断って物理的にも精神的にもこれ異常関わるつもりがないと表明することで出会い厨を追い払えます。

第三者に間に入ってもらうのも効果的な方法です。

出会い厨の多くはいわゆるイキリに近い行動をとるのは餌食と目をつけた相手を見下しているからです。

そんな出会い厨は社会的な地位や実績のある人物をにがてにしています。

年上や目上の人などに間に入ってもらうと出会い厨はとたんに弱気になります。

お見合いパーティーなら主催者に訴えるのも効果的です。

出会い厨にならない振る舞いに注意せよ!

出会い厨対策は万全だから自分には関係ない。

そんな考えは甘いと言わざるを得ません。

なぜなら出会い厨を警戒している本人が出会い厨になってしまうケースもあるからです。

知らず知らずのうちに出会い厨とみなされる事のないように出会いの場での振る舞いに注意しましょう。

積極的な態度と強引な態度は似て非なるものです。

両者の決定的な違いは相手に対する配慮にあります。

相手が嫌がる素振りを見せれば素直に引くのは積極的な態度で出会いの場の行動として許容範囲内です。

それに対し嫌がっているのを見逃したり故意に無視して自分の欲求を優先するのは強引な態度であり、出会い厨に見られる典型的な態度です。

自分では積極的に行動しているつもりでも相手は強引で許しがたい行動と受け取る可能性があります。

常に自分の振る舞いがその場にふさわしいかどうかに注意しつつ相手の気持ちを尊重した行動をとるように心がけましょう。

どんなに好みの相手がいたとしても相手がきっぱり拒絶してきたらそれ以上深追いするべきではありません。

嫌がる相手に強引なコミュニケーションを取れば要注意人物の仲間入りです。

自分の気持よりも相手がどう思っているのかに配慮することが出会い厨にならないための鉄則です。

相手との関係を深めたいと思うのはごく自然な恋愛感情ですが度が過ぎるのは考えものです。

相手のことを大切に思っていればじっくりと関係を築いていくのが当たり前です。

拙速な行動は相手に嫌われる原因になるだけです。

常に相手のことを尊重する誠実な気持ちを持って行動すれば出会い厨に思われることはありません。

出会い厨のトラブルメーカー厄介者にならないように対処する

出会い厨という呼び方には厄介者、トラブルメーカーという意味が込められています。

どんな場にも問題のある人物は現れるものですが出会い厨も出会い活動の場に現れる厄介者です。

中には誠実な態度を装って真面目な参加者を食い物にする悪質で巧妙な出会い厨もいます。

出会い厨の被害にあうのは出会い初心者は警戒心のない人だけではありません。

経験豊富なベテランが出会い厨の被害にあうケースもありどんな人も油断はできません。

強引にグイグイくる出会い厨の態度は真面目な出会いの場にふさわしいものではありません。

特に女性の場合は正被害のリスクも考えられることからより一層の警戒が必要です。

相手の言動を不快に感じたり行動に違和感を覚えたら出会い厨の要警戒サインです。

健全な出会いを実らせるためにも出会い厨には近づかず疑わしい人とはすみやかに距離を置くようにしてください。

-トピック

Copyright© デアケイ , 2021 All Rights Reserved.